スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電源について Radeon HD6950

Radeon HD6950を積んだわけですが
電源が心配で計算してみました
CPU i7 2600 max約140w
GPU HD6950 max約200w
マザー   max約30w
HDD 2機   max約80w
大体主要となるパーツの電源トータルで450w
に対して使用電源ユニット460w
最近のGPUの推奨電源は750wとか平気で書いてくれてます
まー実際は余裕をみての数値だけれども
それにしても300wも不足している。。

確かに余裕あればあるほど安定もするし故障のリスクも減ります
とりあえずは
Alice: Madness Returnsをフルhigh設定でテスト
即効で落ちるかと想像していたけどとりあえずヌルヌル動いた
が時折しんどそうな時がある確実に電源不足が原因とおもわれる
全損とか鼻水でるので電源はもうちょっと余裕もたそうと
電源で状況が左右するのは嫌というほど体験してるので
早々に対処しなければ
サブ機にさえ560wのせてるのにメインに460wはないわな

スポンサーサイト

Deus Ex: Human Revolution 日本語化

2011-12-25_00001.jpg
2011-12-25_00003.jpg
2011-12-25_00006.jpg
2011-12-25_00007.jpg

ゲームの出来は今更僕がレビューするまでもないので割愛
Deus Ex: Human Revolutionの日本語化の出来が凄く良く
リリースからこの速さで丁寧な意訳が凄いなと思った
日本語化プロジェクトに参加した事のある人なら完成速度と意訳レベルの凄さが解るはず
感謝
日本語化パッチpass 2ch

theme : PCゲー
genre : ゲーム

The Lord of the Rings: War in the North 日本語化

2011-12-24_00001.jpg
2011-12-24_00002.jpg
2011-12-24_00004.jpg
鍵屋等で購入してもsteam上ではプリロード状態ですので
VPNで複合化をすませてtxt作ってexe直起動のいつものパターンです
購入にvpnは必要なし複合化時のみvpn必須(自己責任の上で)
日本語化方法は表にあまり出すなって感じだったので
該当スレを探せばわかると思いますがバイナリいじるだけです
僕は指輪物語自体あまりしらないので
世界観等は忠実なのかどうかわからないですが
悪くないゲームです面白い方だとおもいます
が一つ気になるのが
たまに重くなる事グラフィックの問題じゃない部分で重くなったりしてる様です
そのうちfixされたら良いのですが
しかし大切な戦闘部分とかでは僕の環境では今のところガクついたりはしていません
さほどゲームに支障ない場所でのガクつきなので
几帳面な人以外は大丈夫だとおもいます
3人co-op可なので友達などとやると面白さ上がるのじゃないでしょうか
一人でもnpcが蘇生してくれたりもし
キャラLVは3キャラとも同期ですので好きなのを選択可能です
ただキャラにスキル振ったりする時そのキャラに変更する手間がちょっとめんどくさい
ここらもfixされたらありがたい
Skyrimをやりながら、ちょびちょびすすめます

Warhammer 40k Space Marine 日本語化 復旧

2011-12-24_00003.jpg

パッチが当たった事により日本語化出来なくなったとの事でした
実際やってみたら□□□□な状態の文字化けでアウト
でもなんとか復旧
話の内容わかりたいものね
demoの日本語ファイルまだ持ってない人は早めに入手したほうが良いかも

Battlefield 3 (バトルフィールド3) 最低動作pc検証

Battlefield 3が遊べる最低のレベルをサブ機で検証してみようかと

公式発表の最低動作だと
Dual Core 2.0GHz (Core 2 Duo 2.4GHz or Athlon X2 2.7GHz)以上
メモリ2GB 以上
HD3870以上の性能を持つ、DirectX 10.1 に対応した製品
8800GT以上の性能を持つ、DirectX 10.1 に対応した製品


サブ機のスペック
win7 64bit. C2D E8400(3GHz). mem4G.GeforceGTX470
結論からいうと公式の最低スペックはクリアしているわけだが
実際どの程度動くのか解像度1920*1080にて検証

キャンペーンに関してはhigh設定で若干のラグあり程度で動作
神経質な人じゃなければ気にならない程度

がしかしマルチが問題

Co-opを試してみたもののガックガクで話にならない
画質を落としてみても変わりなくガックガク
やはり最低4コアのそこそこのcpuは必須かと思ったわけですが
少し悔しいのでいじってみた
使用マザーはE7AUM-DS2H
定格でE8400を動かしていたので調整してみる
定格3GHz GIGABYTEにはeasy tune6というbiosをさわらずデスクトップ上でOC出来る
ツールがありそれで軽く上げてみた3.6GHz

プレイしてみた
キャンペーンにかんしてはサクサク感UP全然問題なくプレイ
co-opを試してみる
???
定格よりも挙動が更に悪くなった
よく考えたらeasy tune6はFSBを上げるとメモリクロックも一緒に上がってしまう為
マルチでは同期が取れなくなってしまったと思われる
他のゲームでも確認したので原因は間違い筈

仕方ないのでeasy tune6はやめてBiosからOCしていく事に
FSB定格1333(333x4)333x9=2997MHz から1600(400x4)400x9=3.6GHz
mem固定800にて起動

co-opテストかなりマシになったしかし若干のカクカクが気になる
プレイ10分程度で固まった
少し電圧を盛ってみる
その時HDDがIDEモードになってる事に気がついた

急遽IDEからAHCIに変更

いざテスト
ほぼヌルヌルになりIDEとAHCIの違いを始めて体感した
2時間程度動作させてみたが問題なし

結果
C2D E8400(OC3.6GHz)mem4G SATA AHCImode.GeForce GTX470
画質ミディアム設定
でほぼ満足行く動作確認

64人鯖までテストする時間なかったので
とりあえずこんなところ

今から思うとAHCIの設定忘れミスがなければ
もう少しクロック下げてもマルチいけるかもしれない
まーあくまでギリギリスペックの検証なので
実用的なレベルで言うとこれが限界くらいかもですが

マルチ一切やらないならかなり低スペックでもグラ落としたら
いけるとおもう
マルチ無しでBF買う人居ないとおもいますけど

Saints Row 3: The Third (セインツロウ3) 12/13パッチ後日本語化 

Saints Row : The Third 日本語化
本日12/13 起動したらパッチがきて日本語化が英語に戻ってました

しかし前回同様の作業にて日本語復元可能
ただしexe更新の為バイナリのアドレス数値等は
以前の情報と変ってるので注意

前回自分で作業した人ならすぐ解るのと思うので詳しい事は割愛
一箇所のみの変更で今の所問題なし
解らない人は再風呂版でも買えばいいんじゃないかな

ヒント 00d3fd00

dx11のみ確認

追記
dx9も動作確認
11 | 2011/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

QPまん

Author:QPまん
友達2人作ろう

戌屋本舗blog


↑リアルライフの方のblog
僕と伴侶様の共同更新
ほとんど伴侶様
気が向けばコチラもどうぞ

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。